Good Things Take Time 時間をかける

「いい仕事は面倒くさいに決まっているんですよ。手がかかるに決まっている。ほら見てください。こういうカスが出てくるでしょ。これをミキサーにポーンと放り込むと、こういうカスも入ってしまう。裏ごしが肝心。食べ心地もよくなります」(辰巳芳子著「いのちの食卓」)

「現代は何でもお金でそろえることができる時代です。それだけ手抜きはできるでしょう。手抜きは心抜きです。食べ物に対する感性といのちに対する感性はつながっているのです。」(東城百合子著「お天道さま、ありがとう。」)

よいものをつくるのには、時間がかかる。

それはきっと、心をかけることだから。

今日は麹町カフェの隅っこで、クッキー180個のネーム入れ。

 

間に合いますように。

epi etriz