EAT AND FEEL:麹町カフェ『触覚』のマルシェ開催

 

一杯のおいしそうなオニオングラタンスープ。湯気と共に香り立つのは、バターが誘惑的なパイの香りとじっくりいためたオニオンの香り。サクッサクッとパイを壊し熱々を口に運べば、崩れたパイとトロトロのオニオンが舌と心をじんわり満たす。ズズズ・・全ての五感を総動員。そう。これが「食べる」という楽しさ・・

「食べる」ということは、実は五感をフルに使って楽しむひとつのエンターテイメント。見る、匂いを感じる、温度やテクスチャーを感じる、味を感じる、そして音を楽しむ・・、その全てを含むのが「食べる」ということなのです。

あまりにも日常すぎる「食べる」という行為、けれどもそれが毎回エンターテイメントになったなら毎日はどんなに楽しくなるでしょう!

2015年の上半期、麹町カフェでは【五感】にフォーカスし、「食べる」をもっと楽しくするためのマンスリー・マルシェを開催します。毎月1つずつ違った「感覚」を取り上げ、「食べること」と「感覚」の結びつきに改めて気づき、一食一食を楽しむこと、そして「食」とは最も身近なクリエイティブな行為であることを感じてください。

第一回目の1月は「触覚のマルシェ」を開催。マルシェには、歯ごたえや手触りで新鮮さがすぐわかる三浦からの産地直送野菜を販売する他、手で触れて感じるキャラメルナッツや、焼き菓子のつかみ取りコーナーを用意します。毎回大人気の焼き立てマフィンは“サクサク“クランブルのパフィンが登場予定です。また今週末の店内メニューには、”サクサク”を感じるイチゴのミルフィーユ、“つるりん”を楽しむみかんのパンナコッタ、“ぱりぱり”チキンのシーザーサラダ、そして“こっくり”であつあつのクラムチャウダーが登場し、皆さまのもつ触感を刺激します。

さあ、どうぞお楽しみに!皆さまのお越しをお待ちしています。



【『触覚』のマルシェ開催日程】

日時:1月10日(土)、1月11日(日)、1月12日(月)

場所:麹町カフェ
* 開催時間は各日営業時間に同じです。

 
eventepi etriz#marche