麹町カフェ『嗅覚のマルシェ』開催

 

1月から始まった麹町カフェの【五感のマルシェ】。毎月1つずつ違った「感覚」を取り上げ、「食べること」と「感覚」の結びつきを楽しもうというこの企画、先月の「触覚のマルシェ」に続いて、今月は「嗅覚」にクローズアップしたマルシェを開催いたします。

匂いや香りといえばスパイスを想像してしまいがちですが、今回は今が旬の「柑橘」の香りに注目し、柑橘の香りから感じる暖かい太陽や色彩、温度、心の変化など、見えない「香り」がわたしたちに与えてくれる様々な感覚やイマジネーションを楽しんでいただけるマルシェを創ります。

物販コーナーでは新鮮三浦野菜や卵の他、熊本のデコポン、パール柑、甘夏、はるかなど、今が一番おいしい沢山の柑橘類をご用意し、その鮮やかな色と香りで皆さんの嗅覚を刺激します。人気の焼きたてマフィンは、ドライフルーツとスパイスのココアマフィン(14日)、そしてブラウニーとピンクペッパーのココアマフィンが登場。バレンタインを意識しながら、ココアベースにスパイスの香りと風味を加えた2種のマフィンを日替わりでお楽しみください。

また店内でブランチをご利用の皆様には、アペタイザーとして甘夏とはるかのジャムをFACTORYのパンに添えてお召し上がりいただきます。お肉やお魚の料理にも柑橘を使ったソースをあしらい、春が待ち遠しくなる香り付けを。この時期に飲みたくなるホットチョコレートも、今週末は柑橘ゼストで風味をつけ、ショコラと柑橘の香りのマリアージュをお楽しみいただきます。

お料理に匂いと香りがなければ、どんなにさみしいものになるでしょう?今週は、「食べる」ということにおける「嗅覚」の働きを、春を待ち遠しくさせる柑橘の香りから感じてみてください。

 

【『嗅覚』のマルシェ開催日程】

日時:2月14日(土)、215日(日)

場所:麹町カフェ

開催時間は営業時間に同じです。